EIKADOのこだわり

お客様の想いが届く和菓子

EIKADOをご利用いただく際には、お客様の想いがお菓子を通じて届くことを使命として、慎重にご案内をさせて頂き、商品をご用意させていただきます。
ご利用目的に応じたパッケージはもちろん、和菓子にも流行や楽しさをプラスし、シーンごとに可愛く、時にはカッコよくご利用いただけるようご提案いたします。

昔ながらの生菓子づくり

EIKADOでは、昔ながらの生菓子を作り続けることで、日本文化を次の世代や海外の方に伝えていきたいと考えています。先代からのレシピや技術を継承し、今もその味を守り、暦に合わせてご用意しています。日本文化から生まれた生菓子は季節の行事ごとを盛り上げてきました。春のお花見だんご、こどもの日のかしわ餅やちまき、仲秋の名月にはお月見だんごなど、今の時代でもあると嬉しい生菓子となるようご用意しております。

黒糖風味の揚げ饅頭
「大阪華かりん」

現代風の和菓子として、一躍ブームになった揚げ饅頭です。
発売から今もなお「EIKADOの大阪華かりん」は改良を重ね、勢いや新鮮さを感じられる和菓子となっております。

ある音楽アーティストの方から…

「大阪華かりんは、食感と味。和菓子でありながら、その型破りな楽しみ方が、とてもRockでオルタナ和菓子ですね。人の心を動かす。コートニーのあの刺激のような、グランジRockの登場のあの衝撃のような。そんな喜びを感じました。」
大変光栄なお言葉を頂き、今後の制作活動の励みになりました。

音楽ライブやプロレス、アーティストなどとのコラボから生まれる新たな展開も、この商品の特徴です。今後も、新しい和菓子として存在し続けられるよう美味しさを追究していきます。

厳選素材・手づくり

米は佐賀ひよく米、あんは北海小豆を使用するなど、素材は味・風味・性質・安全性を重視して厳選します。
職人は素材のうまみを最大に引き出すため、季節や天候による微妙な違いに対応し、繊細な作業を積み重ね、最高の完成を目指します。
EIKADOの和菓子はより高い品質を目指し、お客様に喜んでいただくために妥協なく改善に努めます。
すべてはお客様の笑顔のために、ひとつひとつ心をこめてお作りしています。

EIKADOの店舗

“Everyday Wagashi” 地域の皆様に毎日でも気軽に召し上がっていただける和菓子をラインナップ。
お客様に“楽しく立ち寄りやすい”と感じていただける場所となるよう、店内の清潔維持に努め、「一期一会のおもてなし」をモットーにスタッフの応対向上に取り組んでおります。店舗のロケーションに合わせた店内や商品で、お客様をお出迎えいたします。

EIKADOの催事

EIKADOはスイーツコンテストや音楽ライブなど、多種多様なイベントに積極的に参加しています。イベントによって内容は異なるため、趣旨をできるだけ素直に理解するように努め、EIKADOとして何ができるかを追究しています。
催事は、お客様との直接の出会いの場で、私たちのLIVE活動です。ライブでは、良いところも、まだ足りてないところも発見できます。改善し、次に完全クリアを目指し挑戦→また足りてない部分を発見→改善…と、繰り返しです。少しずつですが、成長できるライブを楽しんで挑戦するようにしています。
EIKADOの“あるがままを受け入れて挑戦する催事スタイル”は、これまで参加してきた様々な催事経験と、お客様との出会いにより構築されてきました。これからもライブ(=催事)に積極的に参加し、お客様に喜んでもらうことを目指すことで、EIKADOは成長していきたいと思います。

催事一覧はこちら